病気の予防をハチミツで|マヌカハニーを使って美容と健康を手に入れよう
ハチ

細菌性の胃潰瘍をマヌカハニーで予防しよう

病気の予防をハチミツで

ハチミツ

胃潰瘍の原因

胃潰瘍の原因にはピロリ菌などの細菌が関係している場合があります。細菌感染によって引き起こされる胃潰瘍は胃の免疫を強くしておくことで予防することが出来ますよ。またマヌカハニーの殺菌作用はピロリ菌の除去に効果がある、と海外の研究機関が発表しているので効果は抜群です。このように研究機関がしっかりとした研究結果も出しているので安心出来ます。美味しく食べられる健康食品で病気を予防しましょう。

マヌカハニーのチカラ

マヌカハニーには抗菌作用、殺菌作用、免疫力の向上といった効果があります。この3つのチカラでピロリ菌を除菌するだけではなく、胃の免疫自体を向上させることで病気になりにくくするという予防を行なうことも出来ます。抗菌作用で体の中で菌を繁殖させることを防ぎ、殺菌作用で悪さをする菌を除菌、今後の対策として自己免疫能力を向上させるという優れた機能を持っているのです。マヌカハニーのチカラを借りて健康管理を行ないましょう。

マヌカハニーで予防が期待できる病気

細菌性の胃潰瘍

マヌカハニーで予防が期待できる病気として、細菌性の胃潰瘍があります。ピロリ菌などの細菌をマヌカハニーの殺菌効果で除菌することが出来るのです。病気の予防と整腸効果で便秘の改善も行なってくれます。また、腸が活発になることで体の調子が良くなるのでマヌカハニー一つで様々なメリットを生み出してくれるのです。

糖尿病

砂糖をマヌカハニーに変えることで、摂取カロリー量の削減を行なうことが出来ます。また砂糖もマヌカハニーもGI値に差がないので代用品として利用することは可能なのです。また糖質よりも質が高い成分のため砂糖などをマヌカハニーに置き換えることでメタボリックシンドロームにも効果があります。

虫歯

ハチミツが虫歯予防になるとは誰も思ってもいないでしょう。しかしマヌカハニーの抗菌作用は虫歯菌の増殖を抑える効果があると研究結果で発表されているのです。歯茎などに塗布した後はきちんと洗い流しましょう。数分程度塗った状態をそのままにしておくとより効果が高くなります。

花粉症

花粉症は一種のアレルギー反応になっています。マヌカハニーで免疫能力を向上させることで、体の防御システムが高まり花粉症のくしゃみや咳などの症状を抑えることが出来るのです。免疫力が高まることで花粉症などのアレルギーを起こしにくい体質作りを実現してくれるのです。

肌荒れ・ニキビ

マヌカハニーは摂取するだけでなく、肌に塗ることも可能です。抗菌作用と殺菌作用でニキビ菌を退治し、肌の調子を整えることが出来ます。また原料はハチミツなので保湿効果も高いとされています。マヌカの花を原料にしているため、匂いも良くリラックス効果も期待出来るでしょう。